belle&judith 吉川店

埼玉県 吉川市

♢成功する出店立地♢美容院や接骨院などの個人経営者は必見!

経営

◎出店立地について


独立するという確たる意思があって、計画を進める上で一番最初に行うのがサロンの開業場所を探すことです。


これはエリアによって考え方が違いますので纏めてみます。


市街地での独立

①駅前



都心部では定番の「駅前テナント」での開業ですね。


特徴としては2階テナントでも良いということです。理由は『集客の9割がネット』だからです。


ネットで調べたお客様が予約した上で場所を調べて来るので、2階であってもアクセスのし易さ方が優先されます。



②商店街などの市道



大通りまでは行かなくても商店が立ち並んでいる通りでの独立です。


これは駅に向かう市民動線上での出店が好ましいです。


よってテナントは1階がマストになります。集客はネットと視認集客が50%:50%になる事が多いので十分考慮して出店計画を立てましょう。


郊外&地方での独立

①広告建築物付近での出店



これはスーパーなどの『人が集まる場所』の付近での出店になります。


日常的に人が集まるので視認集客に大きく期待が持てるのが特徴です。


ネット集客でも場所の特定がしやすいのも特徴です。


郊外や地方だとテナントも安いので当然1階に出店しましょう。


②動線道路での出店


地方での出店では市民の生活道路沿線での出店が望ましいです。


分かりやすく言えば『コンビニエンスストア』の近くに出店すると良いということになります。



一つ注意点があり、動線道路上であっても片側が2車線以上の道路だと集客しづらいというデータがあります。


これは2車線以上の道路だと車の巡行スピードが速く、沿線上の店舗に目線が行かないという点や、認識出来たとしてもメインターゲットの女性客が、巡行スピードの高い車線から車で入店するのが苦手であるというデータからの注目点となります。


1車線道路で交差点付近がベストという事になります。(信号待ちや十字路での視認性の向上があります。)


看板や外観を『美容院』という視認性に長けたデザインにする必要性がありますが、この注意点を守って出店すれば、広告集客をせずにある程度の集客を見込めます。


以上が簡単にまとめた出店立地のポイントとなります。


是非参考にしてみてください。

Recommended

おすすめ求人
Spinning