サロントからのお知らせ

増税後の美容院の平均カット料金やカラー&パーマなど平均価格について(値上げは?)

その他


2019年10月1日から消費税の増税が行われ、サービス業である美容業界は10%の消費税が掛かるようになりました。


そこで、全国の美容院や理容院を始めとする各サロンでは『料金改定』をして対応をした訳ですが、そろそろ全国の平均サービス料金のデータが届きましたのでご紹介したいと思います!


今回は美容院の料金データになります。


1.全国平均カット料金

(ブロー込み)

全国平均カット料金 3,597円

という事で、カットの料金は前年度の3,473円から116円の値上がり(便乗値上げ)という結果が出ました!


しかしながら、首都圏を中心のエリアでは、カット料金の値上げ幅は約500円と言われていますので、上記の料金以上であれば比較的には今回の増税による値上げ幅の波には乗れているのでは無いでしょうか?


上記の平均価格は実際には1,000円カット美容院などで平均が下振れになっている部分もあると思います。


では、ついでにエリア別でカット料金の平均価格を見てみましょう。


○東京平均カット料金 3,966円

○大阪平均カット料金 3,375円

○福岡平均カット料金 3,259円

○北海道平均カット料金 3,627円


と全国平均を超えたのは東京と北海道となっており、一概に都会だからといってカット料金が高いとは言えない結果になっています。


因みに全国で一番カット料金が高い件は


○新潟平均カット料金 4,780円

と新潟県が全国平均より1,000円以上高いカット料金となっていました!

美容業界の全体的なデフレ解消のお手本として見習って行きたいですね!


2.全国のカラー平均価格

(白髪染・ショート)

○全国平均カラー料金 5,989円

と前年度の5,801円から188円の料金アップとなりました!


こちらはシャンプー無しの値段ですので、カラーとカットのセットなどで実際の単価はかなり変わって来るかと思いますが、メニューとしての価格では『そんなに値上げ感を感じない上がり幅』だった様に感じます。


SNSで集めた意見ですが、関東だとカラーもカットと同じく500円の値上げ幅が多く見られましたので、カットカラーで約1,000円値上げした事になりますね。


ではカラーでも各都心エリアのカラー平均価格を見てみましょう。



○東京平均カラー料金 6,996円

○大阪平均カラー料金 5,243円

○福岡平均カラー料金 5,745円

○北海道平均カラー料金 6,248円


という結果になりました!

東京と北海道はやはり全国平均価格より高い結果になりましたね。


地方文化的な物(都心部だとブリーチオンカラーの美容院が多いなど)が背景に有るかと思いますが、参考に成ればと思います!


3.パーマの全国平均価格

(カット・シャンプー・ブロー込み)

○全国パーマ平均価格 8,303円

こちらは前年度の7,955円から348円の値上がりとなっていますが、カット込みを考慮するともう少し値段が上がっても良いのかな?という印象でした。

各都市のパーマ平均価格は


○東京平均カラー料金 9,152円

○大阪平均カラー料金 8,376円

○福岡平均カラー料金 8,313円

○北海道平均カラー料金 7,993円


となりました!

こちらは北海道以外は各都市とも全国平均価格を上回りましたね!

パーマに関してはオールパーパスなど需要が多いエリアでは値段が下がる傾向があるので、(カラーとセットになる事が多い為)単純に世代分布で平均価格が出ている印象でした。


という感じで、全国と主要都市での消費税増税後の値上がり幅を見てきましたが、皆さんのサロンでは如何でしたでしょうか?


コロナウィルス被害などで景気が下振れになって来ているので、客単価は意識して営業するようにすると良いと思います!(クオリティマーケティングというやつです!)


2020年東京オリンピックもコロナウィルス被害などでどうなるか解りませんが、皆さん頑張っていきましょう!


ブログ型美容求人サイト『 salont/サロント』では美容院・理容院・ネイリスト・エステ・まつ毛エクステ・マッサージ(整体・鍼灸・カイロ・リフレ・あん摩)の求人が無料からご利用頂けます。スカウトシステムも有りますので是非ご活用ください☆

Recommended

おすすめ求人
Spinning